観る将から指す将まで

【藤井聡太】将棋史に残る天才 藤井聡太7段のネタ・伝説エピソード5選

 





つわぶきです。

藤井7段、日頃から人智を超越してる感が半端ないですよね。
そんなんできひんやん普通、そんなんできる?言っといてや、できるんやったら…

今回の記事では、そんな藤井7段の天才的エピソードを時系列順に厳選しました。
(※ネタ要素もありますので、ゆるめの記事だとご了承の上お読みください。)

 

「5段に昇段なるか注目された藤井6段」

藤井先生が4段の頃のエピソード。

昇段のスピードが速すぎて、将棋世界の編集作業が置いてけぼりを食らったんですよね。
マンガ「と金の将ちゃん」で出てきた藤井先生の段位が古いまま出版されたことも、話題になりました。

藤井先生のプロ後の29連勝の活躍や昇段スピードは、こちらの記事にまとめています。

 

5段昇段 兼 6段昇段 兼 7段昇段 祝賀会

boketeで話題になりました。
本来は5段昇段の祝賀会だったのに…一瞬で7段になってしまいましたね。

僕が一番衝撃だったのは間違いなくこのエピソードです!

 

14歳が1分で解く詰将棋

僕が一番衝撃だったのは間違いなくこのエピソードです!

10分挑戦したけど解けない! 次!!

 

授業の意義

まさに天才ゆえの疑問と言えるでしょう。
(本当におっしゃっています。ソースはこちら

 

将棋界の5大勢力

確かにどの勢力も層が厚すぎますね。って、層……?(白目)

今回はこれで5選の終わりです。
ゆくゆくは10選、100選になることを心から期待したいと思いますー!

 

[Amazon 売れ筋書籍ランキング(将棋)]
こういう本が売れています! >>>確認するにはコチラ

 

[あわせて読みたい]
>>>【藤井聡太】森下 卓 九段 vs 藤井聡太 七段 第77期順位戦C級1組1回戦
>>>【藤井聡太】【徹底解説】 藤井聡太七段を多角的に考察する(1)

>>>カテゴリー「藤井聡太」
>>>カテゴリー「エッセイ」

[5選が面白かった方はクリックお願いします!]















Copyright© つわぶき将棋の園 , 2018 All Rights Reserved.