観る将から指す将まで

【新刊】(7/24)関西若手棋士が創る現代将棋

2018/07/21
 





新刊のお知らせです。
関西若手棋士が創る現代将棋

関西若手のトップ棋士が集結して「将棋世界」紙上で連載していた記事に、大幅に加筆して書籍化したもの。メンバーには棋聖になったばかりの豊島先生も含まれています。

以下、引用です。

内容紹介
現代将棋をリードする関西若手棋士の素顔

本書は菅井竜也王位、糸谷哲郎八段、稲葉陽八段、豊島将之八段、斎藤慎太郎七段、船江恒平六段といった、現代将棋をリードする関西若手棋士の素顔を描く将棋世界の人気連載「関西本部棋士室24時」に大幅に追加エピソードを加えて書籍化したものです。

また、巻頭には上記豪華メンバーによる座談会を収録しています。

彼らの将棋に対する熱い想いだけでなく、人間性も垣間見える内容で、現代将棋の最先端を走る若者の「今」が生き生きと描かれています。

本書であなたも関西本部棋士室の中身をのぞいてみてください。

[Amazon 売れ筋ランキング]
売れ筋商品を紹介しています! >>>確認するにはコチラ

[あわせて読みたい]
>>>【羽生善治】羽生善治 棋聖 vs 豊島将之 八段 第89期棋聖戦五番勝負 第5局

>>>【新刊】(7/20)マンガではじめる! 子ども将棋
>>>【新刊】(7/13)うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間

>>>カテゴリー「新刊」
>>>カテゴリー「プロ棋戦」

<よければクリックお願いします!>















Copyright© つわぶき将棋の園 , 2018 All Rights Reserved.