観る将から指す将まで

【将棋ニュース】藤井聡太7段が連勝で1位抜け!AbemaTVトーナメント1日目 

2018/07/11
 





羽生善治竜王考案のAbemaTVトーナメント、面白かったですね!
twitterには肯定的な意見が大多数で、面白かったという内容で溢れかえっていました。

以前に記事で予想したとおり、好評とともにスタートしたようですね。
案の定という感じです。

[関連記事]
6/17(土) 20:00~「Abema TVトーナメント」に要注目!

子どもの世話をしながらで半分ほどしか見れなかったのですが、対局のテンポや解説の実況感など、とてもエキサイティングな内容でした。将棋観戦でこんなにハラハラする日が来るとは……。

時間の使い方、戦法のチョイスなども手探り感が伝わってきました。
プロの先生が「取りあえず」先攻してから考える様子を見たのも初めてかもしれません。笑

藤井7段が指しているときに視聴者数を見たら、なんと25万人を超えていました!
羽生先生の企画、藤井7段の登場、そして初日ということもあり、注目度も高かったようですね。

1位は1つの黒星もない無傷の藤井7段、おめでとうございます!
橋本8段との相穴熊は危なそうな印象でしたが、攻防の角打ちはさすがでした。




将棋DB2にも、棋譜がさっそく上がり始めていますね。

次は6/24(日)20:00から、Aブロックの後半戦です。
近藤5段、三枚堂6段、橋本8段の誰かが2位抜けで通過することになります。
個人的に昨日は三枚堂6段に注目していたのですが、時間の使い方に苦しんでおられたように思います。

トーナメント進出の残りの1枠は、一体誰が勝ち取るのでしょうか。来週も視聴したいと思います!
来週放映分の公式サイトはこちら

<あわせて読みたい>
>>>藤井7段の記事はこのページに集めています!

<よければクリックお願いします!>

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

お買い物関係















Copyright© つわぶき将棋の園 , 2018 All Rights Reserved.