~将棋をより深く・楽しく・面白く~

【詰将棋②】(実戦詰将棋)第8期リコー杯女流王座戦二次予選から

2018/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
つわぶき
アマチュアの将棋愛好家で、バランス重視の振り飛車党。最高R2511。
高校時代には仲間にも恵まれ、全国大会団体戦で優勝しました。

将棋の普及にも興味があり、子ども将棋教室を何度も開催。
指導対局はもちろん、ときには駒の動かし方をレクチャーすることもあります。

これまで海外20か国以上を訪問。滞在先で将棋の普及やチェスの対局を楽しんでいます。

普段は当ブログでプロの対局解説や、棋界情報などを発信しているので、ぜひ覗いてください。twitter(@tsuwa_chesshogi)もやってます!

当サイトについてはこちら、自己紹介はこちらをご覧ください。





寝る前に将棋DB2を見ていたら、女流棋戦のきわどい終盤戦が目に留まりました。

いかにも何かありそうな金引きで、「詰まされても文句言えないなぁ」と思って読んでいると、自陣の駒が壁になる切ない形になって詰んでしまいました。
1分以内を目標にトライしてみてください。

恐らく金を引かなければきわどく詰まないので、渡す駒に気をつけながら後手陣に迫り続けていれば、無難に勝っていたと思います。
しかし後手にとってみれば、それまで無かった詰みが、相手のきわどい手のせいで突然発生したわけですし、実戦の中でこういう一瞬をモノにするのは難しいですよね。

名人戦については明日綴ります。

<あわせて読みたい>
>>>【詰将棋①】実戦詰将棋
>>>将棋の勉強関係の記事はこのページに集めています!

<わかった人も難しかった人も、よければクリックお願いします!>

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

お買い物関係




この記事を書いている人 - WRITER -
つわぶき
アマチュアの将棋愛好家で、バランス重視の振り飛車党。最高R2511。
高校時代には仲間にも恵まれ、全国大会団体戦で優勝しました。

将棋の普及にも興味があり、子ども将棋教室を何度も開催。
指導対局はもちろん、ときには駒の動かし方をレクチャーすることもあります。

これまで海外20か国以上を訪問。滞在先で将棋の普及やチェスの対局を楽しんでいます。

普段は当ブログでプロの対局解説や、棋界情報などを発信しているので、ぜひ覗いてください。twitter(@tsuwa_chesshogi)もやってます!

当サイトについてはこちら、自己紹介はこちらをご覧ください。












- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つわぶき将棋の園 , 2018 All Rights Reserved.